無垢な悪魔なんて反則!ドタバタラブコメ熊猫先生著/『愛は金なり』の評価とレビュー

無垢な悪魔なんて反則!ドタバタラブコメ熊猫先生著/『愛は金なり』の評価とレビュー

こんにちは!担当2号です

普段闇の腐女子、闇の腐女子と自他共に言われている担当2号ですが

もちろん、Happyで可愛いボーイズラブも大好きです!

と、いうわけで本日は9月25日発売の

ドタバタラブコメディ「愛は金なり」をご紹介します。

 

熊猫先生/『愛は金なり』

 

タイトル 愛は金なり (カルトコミックス equal collection)
作者 熊猫
発売日 2018/9/25
出版社 笠倉出版社
定価 ¥756

 

エロ度 ★★★★☆

シリアス度 ★★☆☆☆

ギャグ度 ★★★★☆

ほのぼの度 ★★★★★

糖度 ★★★☆☆

 

全体的にテンポのいいラブコメ!後半には胸がキュッとなるようなシリアスシーン場面も…

可愛い受けちゃんに、とにかく萌えたい人におすすめ!

 

あらすじ

 

世間知らずの悪魔・ソラが家出の末にたどり着いたのは人間の欲望渦巻く風俗街。

お金をスられてさまよっていたところを、風俗店のオーナー・エリルに拾われ面接希望と勘違いされてしまう。

「で、タチネコどっちかな?」その問いの意味もわからないソラを待っていたのはデリヘル・パライソでの借金と快楽にまみれた日々だった。

 

キャラクター

 

エロ腹黒天使×おバカなピュア悪魔

 

〇攻め:エリル 

表紙右側の金髪の美形。

優しそうな物腰とは裏腹にブラックな一面も。

見た目にそぐわずセクシーでフェロモンをばら撒きながら、

ソラ君をリードする姿に惚れ惚れしちゃいます。

 

〇受け:ソラ

表紙左側のお尻が可愛い♥少年。

ピュアな少年で何も親からせがまれるお見合いにうんざりして家出を決意します。

しかしうっかり迷い込んだにせよ、本当に風俗からタチネコから何も知らないとは恐ろしい…!?

 

お知らせ担当2号によるおすすめポイント

 

推しポイント:繊細で美麗な表紙デザイン

 

まずはとってもおしゃれな表紙に目を引かれました。

よくみたら細くて可愛~い男の子が縛られてるし、その横の金髪の男性はとっても妖艶で

エッチさ満載なのですが、繊細な絵柄とポップさが担当2号の好みにどんぴしゃでした!

 

中も表紙と違わず、とっても綺麗で、可愛い絵柄です。

メインカップルは悪魔と天使ですが、基本的には人間界でお話が進んでいきます。

 

ファンタジー要素と現実感のバランスがとっても絶妙なので、

ファンタジーものはあんまり…という方にもおすすめですよ!

 

推しポイント:受けのソラ君がとにかく可愛い!

 

お金持ちのおぼっちゃんとして世間知らずに、

けれど心優しくすくすく育ってきた悪魔のソラくん(165歳)。

 

お見合いなんてしたくない!と家出をして魔界から人間界にやってきたのですが、

そこで出会ったデリヘル・パライソの経営者エリルに面接に来たのだと勘違いされてしまいます。

 

けれど…このソラくん(165歳)な、な、なーーーーんと精通前!!

しかも過保護な教育係のせいで(おかげで?)性知識0。

タチかネコかと聞かれて、「タチってなんだ…?イタチ…?よくわからないけどネコ飼ってるしたぶんネコ(派)!」と言ってしまったり

「セックス」という言葉も知らなければ、「オナニー」という言葉さえ知らないのです。

そんなピュアなソラくんは、エリルによって教え込まれる初めての快楽に大混乱…

「気持ちいい」という感覚が分からず、怖がる姿…たまりません。

 

人間界の常識がわかっていなかったり、おばかで素直だからこそ起こす

無自覚な可愛い行動にエリルと一緒にこっちまで萌えギレしてしまいます。

 

お話しごとに変わるソラくんのお洋服も可愛くて必見ですよ!

 

推しポイント:軽快なラブコメでサクサク楽しめる!けれど…

 

この作品はポップな効果音や描写がいっぱいのハートフルなラブコメディです。

 

おばかなソラくんは、腹黒だったり優しかったり、常に飄々としたエリルに翻弄されてばかり。

(実はエリルもソラくんに翻弄されてばかりなのですが…)

 

けれど、後半そんなエリルの孤独な過去が分かってきて…

エリルを想うソラくんの一生懸命さに胸が熱くなります。

 

意地悪だけれど本当は優しいエリルと、真っすぐなソラくん

そして登場する他のキャラクターもとても心温かい人たちばかり!

全体を通し、楽しく、ほのぼのと読むことができますよ!

 

まとめ

 

表紙に惹かれ、ふらりと久々に読んだラブコメディBLでしたが、

悶えに悶え苦しみました。

 

同じように大興奮した同士の皆様がいらっしゃるようで、

Amazonのレビューには!!!!や?!?!?!が多めのレビューが見られました。

(担当2号が読んだ時と同じ、力強いレビューで笑ってしまったのでぜひ見てみてくださいね)

 

萌えすぎてキレる腐女子…

わかる…

握手…

 

本当はもっともっと細かにねっとり魅力を語りつくしたいところなのですが

まだまだ発売したばかりの作品ということで、ネタバレしてしまうのも申し訳なく…

 

また別の機会にたっぷりと語りたいと思います!!

ぜひ、みなさんも読んでみてくださいね。

 

以上「愛は金なり」徹底レビューでした!

 

熊猫先生のTwitterはこちらから!

@Bacio_Blu

笠倉出版社 営業部さんのTwitterはこちら!

@kasakura_mag

 

(C)PANDA/KASAKURA PUBLISHING co.,ltd. 2018

BLue Starが気になる方はクリック!

掲載作品はBLとニアBLのみ! 見渡す限りのBLに埋もれましょう!

BLレビューカテゴリの最新記事