【インディーズ作品】怖い、けど好きでたまらない…!『宇宙人だと言ってくれ』を徹底レビュー

【インディーズ作品】怖い、けど好きでたまらない…!『宇宙人だと言ってくれ』を徹底レビュー

 

こんにちは!皆さまいかがお過ごしでしょうか。

BLライフ満喫してますでしょうか?

 

突然ですがお知らせ担当3号は、最近もの忘れが激しいです。

 

鍵の閉め忘れ、洗濯物の干し忘れ、

ひどいときには推しの名前を一瞬忘れます。

ほんとに推してんのか?と焦ります。

 

絶対忘れないスーパー記憶力が欲しい~!なんて

思うこともしばしば。

でも、もう忘れちゃいたい~!って失敗やトラウマもありますよね。

 

今回はそんな「記憶」に深く関係するBL作品を紹介します!

 

どろえん先生/宇宙人だと言ってくれ

 

 

 

今回紹介するのは、

どろえん先生の『宇宙人だと言ってくれ』

タイトルからもいろいろと想像させられる、かなり異色のBL作品です。

 

予測のできないストーリー展開で、

ふいに心臓をぎゅっとつかまれるような

不思議で切ない魅力があります。

創作BL界隈ではかなり有名なこの作品、ご存じの方も多いのでは?

 

あらすじ

 

でも、嘘かもしれないんだろ―――?

 

大学の心理学科に通う主人公に突然声を掛けたのは、

一度見たり聞いたりしたことを絶対に忘れない

特殊能力を持つことで校内でも有名な同級生だった。

研究対象として以前から彼に興味を寄せていた主人公は

ルームシェアの提案を快諾する。

同居生活のうちに、彼が「一切を忘れることができない」

能力を持つが故に、「嘘」に対する特別な悩みを抱えている

ことに気づくが・・・?

 

 

登場人物

 

 

この作品の登場人物には名前が付いておらず

主人公は〇君、ミステリアスな彼は△君と呼ばれています。

キャラクター設定は最低限で

読んでいるうちに魅力がわかる!といった感じなので

あえて細かく説明はしないでおこうと思います・・・。

 

 

 

読んでみた感想

 

 

一度読んで、この感動、ときめきを体感してほしい。

 

高度な伏線回収、ふたりの知的な会話がまるで映画のよう。

間違いなく名作です

 

正直に言うとストーリーのネタバレが怖いので

もうほんと、取りあえず読んでください!という思いが強いのですが

キュンキュンするときめきポイントは何としても伝えたい・・・!

頑張って掘り下げようと思います。

 

 

 

 

△君は「一度見たり聞いたりしたことを絶対に忘れない」

という不思議な大学生。

ビジュアル、話すときの表情から

何を考えているのか分からない、どこか人間離れした雰囲気を感じます。

 

 

 

 

平然とした態度で次々と「嘘」を吐くような、

ちょっと不気味な△君ですが、

主人公の〇君はそんな彼の心理状態に興味津々。

「もっと聞かせてほしい!」と積極的に△君に接します。

 

心理学オタクの〇君と超記憶能力を持つ△君はそう、

言ってしまえば変人カップルなのです。

 

他人に理解してもらえない部分をお互いに受け入れ合う

そんなふたりの関係性は

どんどんと深まっていきます・・・。

 

そしてこの作品の意外な萌えポイントはここ!

 

 

 

 

△君のほうが〇君にゾッコンだということ!!!

 

普段はクールでニヒルな表情を浮かべているのに、

〇君の前だと『好き!』が表情にあふれ出てます。

 

強い匂いを嗅ぐと数日間は忘れられず

気分が悪くなってしまう彼ですが

〇君の匂いは落ち着くみたいですね…かわいい…

 

 

しかし、〇君のある一言がきっかけで

ふたりはすれ違ってしまいます…!!

 

 

 

 

「嘘」に対して特別な悩みを持つ△君。

そのおびえた表情のワケは?ふたりの間に一体何が?

 

そして、△君の正体って、まさかほんとに宇宙人―――!?

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

あふれんばかりの作品の魅力、まだまだ半分も伝えられた気がしませんが、

興味をもっていただけたら幸いです。

 

△君の、無敵にも思える能力の穴や、

常人には分からない、心の弱い部分

繊細に描かれていて、じわっとうるっとくる・・・

 

極上の創作BL、ぜひ読んでみてくださいね!

 

BLue Starが気になる方はクリック!

掲載作品はBLとニアBLのみ! 見渡す限りのBLに埋もれましょう!

BLue Starをもっと楽しみたい!カテゴリの最新記事