【商業BL漫画】「どうぶつ」好きなら読んでおきたい!獣人攻めBL作品特集

【商業BL漫画】「どうぶつ」好きなら読んでおきたい!獣人攻めBL作品特集

 

けものはいても

のけものはいない

 

だから攻めが人間じゃなくっても

ケモノだったっていいじゃない

 

ほんとの愛は、ここにある―――

 

 

こんにちは!

 

ここ数日の秋の風にたそがれながら

うっかりジャパリ○ークに想いをこめて口ずさんでしまいました。

お知らせ担当3号です。

 

さて、今回のテーマは

 

「〇〇好きなら読んでおきたい商業BL作品紹介」

ということで、

幼少の頃はシルバニアファミリーでカップリングを組んでいた

お知らせ担当3号が紹介したいのはもちろん、

 

ケモノ好き、人外好きにおすすめの

 

獣人攻めBL作品

 

です!!

 

獣人攻めって…?

 

「え…獣人は守備範囲外だよ…。」

という方も、もちろんいらっしゃいますよね。

でもちょっと考えてみると、一般向け作品にも

獣人×人間のカップリングって数多く登場しているんです。

 

代表的なのは、某D社がアニメーション映画を製作した

「美女と野獣」

コワモテの見た目とは裏腹に繊細で優しい心を持つ野獣に

ときめいた経験がある方も多いのでは?

 

他にも、ジブリ作品の「猫の恩返し」

白いタキシードに身を包んだ猫のバロンに恋したり、

夏のポケモン映画で毎年ポケモンと人間の絆に涙したり…

スマイルプリキュア!でウルフルンとみゆきの幸せを願ったり

 

…皆さん、したことありませんか!?

 

ここまで列挙してみると分かるのですが、

獣人×人間のかわいいカップリングって

一般向けどころか幼児向け、児童向け作品にもすごく多いんですよね。

これはもはや、刷り込み…。

我々は気づかないうちに

人外萌えの教育を受けている

と言っても過言では…過言でした。

 

何はともあれ、ケモノ、人外の魅力に

ちょっとでも気づいていただけたのではないでしょうか。

ここからはおすすめのBL作品を紹介しますよ~!

ワイルドな魅力!獣人攻めBL3選

 

元ハルヒラ先生/『虎穴ダイニング』

 

 

あらすじ

 

ド天然なホスト、アカルがルームシェアすることになった

日向(ひゅうが)さんは、自称『覆面レスラー』!!

…って その虎の顔、ちょっとリアルすぎるんじゃ?

正体不明な虎人間との奇妙な共同生活、

だけど日向さんは優しくて男らしくてかわいくて

おまけに料理上手で、アカルは惚れてしまいそうです…

 

感想・おすすめポイント

 

猛獣のワイルドなカッコよさ、猫ちゃんの気まぐれなかわいらしさ

ふたつを併せ持つ最強の生物

 

それが虎…!!

 

元ハルヒラ先生の『虎穴ダイニング』は

獣人×人間のほんわか日常系ラブコメディーです。

 

たくましい肉体に虎の顔、ふさふさしっぽの日向さんは

見た目のインパクト大!めちゃくちゃカッコかわいい!!

中身はまじめで男らしい成人男性なのに、

感情がしっぽに出ちゃったり、ネコ科の本能で

気持ちいいと喉をゴロゴロならしちゃったり…。

 

そして寝ぼけた日向さんに甘噛みされてドキドキしてしまうアカルくんもまた可愛い…

 

受け攻め両方萌え要素満点の作品です!!

 

獣人モノ初心者の方にもお勧めできる

ゆるふわ純愛BL作品なので、ぜひお手に取ってみてください♡

 

西山アラタ先生/『君はサングリア』

 

 

あらすじ

 

「ヨルゴも惹かれるのか?俺の血に…」

 

人間と獣人が共に暮らす世界。

「顔がこわい」せいで道行く不良に絡まれ

日々ケンカと生傷が絶えない男子高校生、龍次は

喫茶店で働く陽気なオオカミ獣人、ヨルゴの優しさに

包まれ、幸せな日常を取り戻していく。

しかし、ヨルゴは龍次を突然「ここにくるな」と突き放し、

落ち込んだ龍次にさらなる不幸が襲い掛かる―――!?

 

感想・おすすめポイント

 

獣人の代表格!長いマズルと鋭い瞳がクールなオオカミと

艶めく黒い毛並みとミステリアスな表情が魅力のクロヒョウ!!

 

両方楽しめちゃうってのが、

この作品の(尊過ぎて)つらいところだよなァ~!

 

①喫茶店の店員オオカミ×男子高校生

②クロヒョウ教師×元教え子の喫茶店マスター

の2本立てで大満足でした!

 

血の匂いで興奮してしまうという設定が

獣人モノ作品の醍醐味で、

待ってました!

と思わずスタンディングオベーションです。

 

オオカミのヨルゴくんはディ〇ニー映画のキャラクターのような

明るくてノリのいい性格なのですが、

エッチのシーンでは表情が一変してしまうところが

ケモノー!!って感じで愛らしい…。

 

クロヒョウの美月さんは、教師という理性的であるべき立場と

ケモノの本能がせめぎ合っていて。

なんてドスケベなんだ…

と、私は天を仰ぎました。

イヌ科とネコ科の魅力、両方楽しみたい方はぜひ!

 

九重シャム先生/『momo(モモ)』

 

 

あらすじ

 

「まあ、24年間ライオンやってるんで」

 

フレンチレストラン「エトワールフィラント」で働く

ドジっ子だけど舌は一流なオーナー、流星と

超絶美形なフランス人ワインアドバイザー、【モモ】は

ラブラブな恋人同士…だけど

モモは「興奮するとライオンの姿に変身してしまう」特殊体質!

ドSなライオンと×××って、いったいどうなっちゃうの!?

 

感想・おすすめポイント

 

がっしりとした骨格、太い手足と

ネコ科の柔軟性を両立した百獣の王、

ライオン!!最高!!

 

…なんだか異種格闘技大会の選手紹介じみてきたんですよね、

私が紹介しているのはBLマンガのはずですが…

 

物腰柔らかだけど毒舌S気質のモモくんと

The獣!!という印象のライオン姿のギャップがすごいです!

 

ストーリーはフレンチレストランを舞台にした

ほのぼの系日常ですが、

モモのような「獣種」と呼ばれる人間の苦悩も描かれています。

やはり濡れ場シーンの絵力が強すぎて印象に残るのですが

人間ドラマも楽しめる作品ですね。

 

また、動物の耳やしっぽが生えた人間、

もしくは頭が獣で体が人間の獣人が攻めの作品は数あれど、

顔も体も完全にライオン!というのはかなり珍しい気がします。

 

体位とかめちゃくちゃ参考になります。

…てなんの話だ…

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

とにかく獣人、人外が好きだから布教したい!

という気持ちで書き始めた記事でしたが

「あれ!これ受けもケモノじゃん!」

「こっちは人外受けだった!」

と、自分の設けた縛りのせいで

作品選びになかなか苦労してしまいました。

 

なので、今後も機会があったら

そういった作品をどんどん紹介していきたいです!

 

一見アブノーマル、だけど意外と親しみやすい

獣人攻めBL作品、あなたも新しい扉を開いてみては…?

BLue Starが気になる方はクリック!

掲載作品はBLとニアBLのみ! 見渡す限りのBLに埋もれましょう!

BLレビューカテゴリの最新記事